医療レーザー脱毛

肌ツル宣言

肌ツルツルがモテの基礎。

医療レーザーとエステ脱毛ってどこが違うの?

医療レーザー脱毛とエステ脱毛ってどこが違うのか
よくわかりませんよね。

 

なんとなく、「医療レーザー脱毛は高そう」
「エステ脱毛の方が安いんだろうな」
と思っている人は多いと思います。

 

電車の皮刷り広告や、よくネットで見かける広告は
ミュゼプラチナムやTBCなど、いわゆるエステ脱毛
の方が多いですよね。

格安で脱毛できるので、最近は女子高生などの学生さんでも
比較的簡単にワキ脱毛や、腕・ひじ脱毛などの部分脱毛を
しているようですね。

 

そこで疑問に思うのは、医療レーザー脱毛とエステ脱毛の
違いです。こちらでは、簡単に医療レーザー脱毛と

エステ脱毛の違いをご紹介しています。どうぞご参考に
してください。

 

医療レーザー脱毛
  • 厚生省より許可された脱毛レーザー機器を使用しているので安全性を重視。
  • 肌質、毛質を判断し肌の弱い人でもダメージを最小限に抑えて脱毛する。
  • 出力が高いレーザーで短時間で高い効果がある。(ワキ脱毛で約5分〜10分)
  • 部位の毛の周期によりますが脱毛に通う回数は5回程度。
  • 脱毛効果が早く出るので、少ない回数・期間で費用も抑えられる。
  • 万が一のトラブルや痛みに対して医師がすぐに適切な対応をします。

 

エステ脱毛
  • 厚生省に認可されていない機器を使用している。ヤケドなどの危険性がある。
  • 肌質の診断ができないため、ヤケドや肌荒れになる場合がある。
  • 照射パワーが低いため時間がかかる。
  • 脱毛に通う回数は照射パワーが低いため15回以上
  • 1回の料金は安いけど、、脱毛効果によっては通院回数が長くなり費用が高くなる。
  • 医療行為を行えないため、迅速な医療処置ができません。

 

これを見れば、医療レーザー脱毛の方がいいな~って思う方の方が
多いかもしれませんね。でも、今はエステ脱毛でも、かなり機械の性能や
各社社員・スタッフの研修がしっかり行われているので、そこまで過敏に
エステ脱毛に対してリスクを恐れる必要もないとは思います。

万が一のことを考えて、、、

どうしても夏までにツルツルになりたい。

肌が弱いからエステ脱毛は不安だ。

 

という人は、医療レーザー脱毛を選ばれると良いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スポンサーサイト

モー娘。 脱毛サロン北島達也 バルクアップメソッドスリムレッグラボ